クレジットカード現金化は便利?換金率の高い業者情報まとめ

- こんな人にクレジットカード現金化は適している

こんな人にクレジットカード現金化は適している

クレジットカード現金化は手軽にお金にすることができる手段になっていますが、中身をよく理解していないと、後々面倒なことに巻き込まれてしまうこともあります。
どんな人が利用し、どのようなものであるのかを知っておくことが大切です。

クレジットカードを使った現金化

所有しているクレジットカードには、ショッピング枠がついており、なかにはキャッシング枠も付いている人も居るでしょう。
そのショッピング枠を使ってお金にするのがクレジットカード現金化です。
クレジットカードを持っている人にしか利用できない方法です。
どのような人にメリットがあるのか見ていきましょう。

借金ができない人におすすめ

どこからも借金をすることができない人におすすめの方法です。
貸金業者からお金を借りることができない、もしくは年収の3分の1以上キャッシングをしていることで消費者金融からも融資を受けられない人に適している方法です。
初めて現金化をする方にも親切、丁寧なキャッシュロードからお金を借りるわけではありません。
クレジットカード会社の枠を使って商品を購入し、それを業者が買い取るシステムになっています。

換金率が還元に影響する

業者の利益は換金率に影響します。
10000万円の商品を購入し、換金率が80%であれば、利用者に残る金額は8000円になり、残りが業者の利益になります。
換金率が利用者の還元になりますので、当然高い数字を提供している業者を利用した方が良いですが、いろんな会社がありますので、すぐに飛びつくのは危険です。
ただの客寄せの可能性があり、いろんな手数料の名目で料金を取っていき、最後に換金率として換算した場合7割程度になっていることもあります。
クレジットカード現金化を行う業者の見極めが大切です。

違法性はいまのところない

違法性の指摘があり、業者が逮捕されたこともありますが、いまのところ現金化に対する法整備が整っていないことで違法性はありません。
あくまでも商品を購入し、それを買い取ってもらう古物商のようなシステムになっていますので、現在のところは問題なく利用できます。
ただ詐欺行為を働く業者や、クレジットカード会社は現金化を規約違反としていることからバレてしまうようなことがあれば利用停止になることもありますので十分注意してください。

計画的に利用することが大切

どちらにしろ借金に変わりありませんので、カードローンのように計画性を持った利用が大切になってきます。
いずれ支払わなければならない金額ですので、どうしても現金が必要になったときの最後の拠り所になる場所です。